STORY STORY STORY STORY STORY
いきなりの愛されすぎ状態に困惑中!
恋に恋する女子高生
土屋太鳳
as
橘せとか
1995年2月3日生まれ。東京都出身。2016年は、映画『青空エール』『金メダル男』、ドラマ「お迎えデス。」「IQ246~華麗なる事件簿~」、17年は『PとJK』などに出演。待機作に『トリガール!』(9月公開)、『8年越しの花嫁』(冬公開)などがある。
クールだけど実は優しい
ヤンキー系 ツンデレお兄
片寄涼太
(GENERATIONS)
as
橘はるか
1994年8月29日生まれ。大阪府出身。2012年にシングル「BRAVE IT OUT」で、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルとしてメジャー・デビュー。14年には、俳優としてドラマ「GTO」に初出演。4/12にはニューシングル「太陽も月も」が発売。
せとかの初恋の相手で、甘いマスク
なのに超ドS、超毒舌の
セレブ系 ののしり王子
千葉雄大
as
芹川高嶺
1989年3月9日生まれ。宮城県出身。最近の映画出演作に、『黒崎くんの言いなりになんてならない』、『殿、利息でござる!』などがある。最新作には、『暗黒女子』、『ReLIFE リライフ』、『帝一の國』、『亜人』(9月30日公開)など。
いつでもせとかをお姫様扱いしてくれる、
本作一番の王子様キャラ
ホスト系 スウィートBOY
草川拓弥
(超特急)
as
美丘千秋
1994年11月24日生まれ。東京都出身。今話題沸騰中のグループ超特急の4号車として活躍中。「超特急の撮れ高足りてますか?」(CX)などのレギュラー番組のほか、4月からは「超特急と行く!食べ鉄の旅 台湾編」(テレビ埼玉ほか)がスタート。俳優としても「ウルトラマンギンガ」シリーズなどに出演。
高嶺の弟でせとかの同級生、
ちょっと抜けているところが可愛く
癒しのオーラで包まれた
ヘタレ系 塩顔男子
杉野遥亮
as
芹川国光
1995年9月18日生まれ。千葉県出身。15年「FINE BOYS」専属モデルオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(NTV)や「嘘の戦争」(CX)のほか、映画『キセキ -あの日のソビト-」にも出演。
せとかの友達 美丘千雪(大野いと) 橘家の父(近江谷太朗) 1965年12月4日生まれ、北海道出身。映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』(16)、『ピカ☆★☆ンチ』(14)、『表と裏』(15)等に出演。 1995年7月2日生まれ、福岡県出身。映画『高校デビュー』(11)、『天の茶助』(15)等に出演。待機作に、『クジラの島の忘れもの』(18)がある。
せとかを振った12番目のイケメン 鈴木くん(神尾楓珠) 橘家の母(YOU) 8月29日生まれ、東京都出身。『誰も知らない』(04)、『HiGH&LOW THE MOVIE』(16)等に出演。 1999年1月21日生まれ、東京都出身。出演作として、日本テレビ24時間テレビスペシャルドラマ「母さん、俺は大丈夫」等(15)がある。
せとかのクラスメイト
(越智ゆらの) (川津明日香) (森高愛) 1998年1月14日生まれ、埼玉県出身。出演作として、映画『俺物語!!』(15)、『人狼ゲーム ラヴァーズ』(17)等がある。 2000年2月12日生まれ、東京都出身。テレビドラマに続き、映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16)に出演。 1998年10月18日生まれ、大阪府出身。「Popteen」レギュラーモデル。映画『あのこの話をすこしだけ』(16)に出演。
せとかのクラスメイト
(越智ゆらの) (川津明日香) (森高愛) 監督 河合勇人「黒崎くんの言いなりになんてならない」、『俺物語?』、『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』ほか 脚本 松田裕子「黒崎くんの言いなりになんてならない」、「花咲舞が黙ってない」、「東京タラレバ娘」ほか 音楽 牧戸太郎「黒崎くんの言いなりになんてならない」、「MARS~ただ、君を愛してる~」ほか
原作コミックス
『兄に愛されすぎて困ってます』 『兄に愛されすぎて困ってます』
夜神里奈
(小学館「Sho‐Comi」連載中)大人気少女まんが『17歳、キスとジレンマ』『制服でヴァニラ・キス』の著者、夜神里奈の最新作。現在、『Sho-Comi』(小学館)にて大人気連載中!原作コミックスは1~5巻が累計100万部突破して、絶賛発売中! キャッチーでオリジナルな少女まんが 本作のプロデューサーが、人気少女まんが「兄に愛されすぎて困ってます」を映画化しようと考えた一番の理由は、そのキャッチーなタイトルだった。覚えやすいだけでなく、タイトルを聞いただけで内容がわかる。さらに、冒頭からトップギアで始まり、テンション高く展開していくストーリーにもすぐに夢中になった。近年、少女まんが原作の映画が増えているが、その大半がストレートなラブストーリーだ。血の繋がらない兄と妹という他作品にはない設定と、イケメンたちが次々と登場するという女子の欲求がつまった夢のようなストーリー展開により、他の恋愛映画と圧倒的な差別化が図れるのも魅力だった。
映画化を快諾した原作者の夜神里奈にタイトルの由来を尋ねると、「愛されすぎる」という状況が、女性は最もうれしいという友人たちへの“リサーチ結果”からだった。ただ、それだけだと少し気恥ずかしいので、「困ってます」という言葉をつけることで、何となく許されるのではないかと考えたという。
ドラマ情報DORAMA 兄系イケメンズ・フェスティバルの〈前夜祭〉、開幕!映画と全く同じキャスト・スタッフで、様々なエピソードが登場! せとかが全くモテない理由や、兄系イケメンズとの出会いも明らかに?!  DVD&Blu-ray 好評発売中!▽詳細はこちら 放送地域、追加決定!▽最新OA情報はこちら
原作コミックス
『兄に愛されすぎて困ってます』 伝説ともなったDEEPの名曲「SORA~この声が届くまで~」を、GENERATIONSが次の世代の人たちに向け「空」とタイトルを一新し、カバーした楽曲。甘く切ないバラードが本作のクライマックスをより一層盛り上げている。 キャッチーでオリジナルな少女まんが 主題歌は、GENERATIONSの空に決定。数多くのスターを輩出してきたVBA(ボーカル バトル オーディション)でも歌われてきた伝説のバラード【DEEP「SORA~この声が届くまで~」】を、GENERATIONSが空とタイトルを一新し、歌いあげた楽曲だ。「兄こま」のPOPで楽しい世界観を最終的に感動までもっていきたいと、大切な人を想う気持ちを描いた本作にぴったりな、甘く切ないバラードであるこの名曲が選ばれた。また劇中の挿入歌には、Leolaの「コイセヨワタシ。」「Your Melody ...」の起用が決定。劇中では、土屋が演じるせとかの気持ちに挿入歌が、片寄が演じるはるかの気持ちに空があてられている。 MUSIC写真
PRODUCTION NOTE ウラバナシ
人気女優の新境地と相手役のキャスティング
本作の企画は、今や国民的知名度を誇る女優・土屋太鳳の主演映画としてスタートした。その際に、今まで彼女が演じてきた意志の強い女性ではなく、イメージをガラッと変えた役を演じてほしいという想いが、制作サイドで一致。その点、ヒロイン・橘せとかはふわふわと揺れ動く女の子で、土屋の新たな魅力を発掘するのにピッタリだった。
せとかの兄のはるか役は、普通の女の子が安心して好きになれるタイプの男子にしたいと、映画出演は初となるGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太を抜擢した。親しみやすさはそのままに、さらにカッコよくなってほしいという制作サイドの願いからビルドアップに挑戦、クランクインまでに8キロ絞ることに成功した。
PRODUCTION NOTE 3人の個性的なイケメンキャラのキャスティング
魅惑の王子様キャラに扮して、小学生から大人まで幅広い年齢層の女性に大人気の千葉雄大が、まさかのドSキャラ・芹川高嶺役に挑戦、さすがの演技力で世間の“千葉くんイメージ”をひっくり返した。「演技にこれほど“色気”を求められたのは、今回が初めてだった」と語るように、千葉の新しい一面でもあるオトナな存在感が、本作のドキドキ感をより一層引き立てている。
美丘千秋役の超特急・草川拓弥は、オシャレでとんがっているところが10代の女の子にウケるに違いない、と選ばれた。作品の中でも最もキャラクター性の強い役どころを、草川自身が持つカリスマ性で見事に演じ切った。芹川国光役の杉野遥亮は、本人も役柄と同じく大らかで明るく、他のキャラクターたちとイメージがかぶらないと即決した。演技経験は少ないにも拘らず、制作サイドはその才能あふれる表現力に目をみはったという。
PRODUCTION NOTE 笑顔に満ちた現場から生まれた心躍る物語
監督は、『チア☆ダン』(17)、ドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」(15)の河合勇人。キャストに惚れ込み、彼ら一人一人の能力を発揮させようとする監督で、はるかというキャラクターに片寄の特性を取り入れようと、彼が得意なサッカーやピアノを演技に取り入れた。
撮影中のキャストたちの仲の良さは格別だったが、実はこれには深い理由があった。俳優としては映画初出演である片寄が、兄キャラを上手く演じられるようにと、土屋がカメラの止まった後も、妹キャラとして振る舞っていたのだ。休憩時間もそれを崩さず、兄妹の関係性を日常から固めることで、片寄のキャラクター作りに協力した。土屋のキャラクターもあって、はるかというキャラクターが確立した。