第5のイケメン!?NON STYLE井上が初舞台挨拶! 兄系イケメンズに愛されすぎな土屋太鳳にツッコミトーク炸裂!!

7月1日(土)に、主演の土屋太鳳さんをはじめ、片寄涼太さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大さん、杉野遥亮さん、井上裕介さん(NON STYLE)ら豪華キャストを迎えた公開記念舞台挨拶を開催いたしました!
 
_98R5208_霆ス
 
イケメン風セクシーブサイク・矢高先生を演じたNON STYLE井上裕介さんは今回が本作での初舞台挨拶!
初の組み合わせとなった舞台挨拶では、兄系イケメンズに愛されすぎな土屋さんに井上さんがツッコミを飛ばす場面も!豪華キャスト陣による公開後だからこそ語れる本音トークも満載で、終始笑いの絶えない大盛り上がりのイベントになりました!
 
<イベントレポート>
 
6月30日(金)についに公開を迎え、ティーンを中心に話題を呼んでいる本作の公開記念イベントが開催!
午前中のイベントにも関わらず、会場には多くの観客が駆けつけ期待高まる中、主演を務めた土屋太鳳さん、片寄涼太さん、千葉雄大さん、杉野遥亮さんが登場すると、待ってましたと言わんばかりに大きな拍手と歓声が沸き起こりました。
 
まずはじめに、豪華キャスト陣の方々にご挨拶をいただきました。
土屋さん:「昨日映画を観に来ていただいた方々に、温かく『兄こま』の世界を迎えていただいて、今日もこのように作品を届けることができ、嬉しく思っています。楽しい時間をご一緒できたらと思います」
片寄さん:「公開2日目ということで、僕の元にもいろいろな感想が届いています。そんな感想が自分のパワーになっていますし、引き続きたくさんの方に劇場にお越しいただけるよう頑張りたいと思います」
千葉さん:「これから映画をご覧いただくということで、より映画が楽しくなるような時間になればいいなと思います。今日はよろしくお願いします」
杉野さん:「今日は(草川)拓弥くんがいらっしゃらないのですが、拓弥くんの分も『兄こま』の良さを伝えたいと思います」
 
すると、「ちょっと待った!!」という呼び声と共に、イケメン風セクシーブサイク・矢高先生を演じたNON STYLの井上裕介さんが登場!!
ざわつく会場に向って「本物のイケメンが出ていないじゃないですか!お前じゃないよって顔をするんじゃないよ!」と早くもツッコミが炸裂!
劇中でのイケメン振りについて問われた井上さんは「イケメン風セクシーブサイクというキャラクターですけど、イケメンとブサイクが融合することってあるんだなと(笑)豪華メンバーと共演できて有難いです」と語りました。見所でもある井上さんの壁ドンシーンについて、土屋さんは「とても速いスピードで壁ドンが待っています!」とコメントし、片寄さんが「とてもスピード感があって参考になりました」と賛同すると、井上さんは「GENERATIONSの方が圧倒的にスピードあるでしょ!」と早くもツッコミが止まらず会場も大笑い!
 
ここで、会場には様々なカードが入った「兄こまBOX」が登場し、キャスト陣にカードを引いていただき、お題に沿ったトークを行っていただきました。
 
_98R4997_霆ス
 
まず、「好きな子に対して15分間でどうアプローチする?」というお題に対し、井上さんは「強引に抱きつくんじゃないですかね(笑)」とコメントし、会場からは悲鳴(!?)が。
杉野さんは悩みながらも「時間の限り近くにいたい」と率直にコメントし、さらに千葉さんが「カップラーメン5個を食べ比べして感想を言い合うとか良いですね」と答えると、井上さんは「かわいい~!」とそんな千葉さんを絶賛。
千葉さんは「おあげできなくて申し訳ございません」と返すと、二人の漫才のようなやり取りに会場も笑いに包まれました。
 
土屋さんは「もしお祭りだったら、全力で遊びたいです。背伸びするよりは、自分の素を出してしまった方が楽になるので」と、いつも等身大の土屋さんらしい回答が出ました。
また、劇中で兄系イケメンズから色んな方法で猛アタックされることに対し、感想を問われた土屋さんは「こんなに素敵な方々に囲まれたことを自分の孫にも伝えていきたいです」と答え、すかさず井上さんが「なんで、自分の子供を飛び越して孫に伝えるの!?」と笑いを誘う場面も。
 
次に、「別の役をやるならどの役がいい?」というお題に対して、井上さんは「せとかも良いけど、やっぱり片寄くんのお兄ですかね。次回作では太鳳ちゃんとのキスシーンを用意して欲しいと監督にもお願いしたんですよ!」と明かし、これには会場もドン引き!?
井上さんの壁ドンシーンが再び話題に上がると、土屋さんは井上さんが足首を少し上げている所がポイントだと解説。
井上さんも「太鳳ちゃんとの身長差をつくるのに、背伸びしなくちゃいけなかった」と苦労を明かし、劇中の壁ドンシーンを生再現!
片寄さんもそんな井上さんの演技を劇中で再現していると明かし、ますます映画が楽しみになります。
 
最後に、土屋さんからこれから映画をご覧になる方へメッセージをいただきました。
土屋さん:「この映画はアットホームな現場で育まれて、すごく愛らしいラブストーリーになりました。大切な何かを探そうとする気持ちや、守ろうとする気持ちをたくさんの人に支えられながら、どんな大作にも負けないほどの熱いエネルギーを込めて表現しました。誇りをもって皆さんにお届けしたいと思います」
 
兄系イケメンズに愛されすぎな土屋を井上が絶妙がツッコミトークで盛り上げ、終始笑いの絶えない大盛り上がりのイベントになりました。
 
_98R5187_霆ス