『煙と蜜』を無料で読む方法はある?最新話まで試し読みできる漫画サイトは?

煙と蜜漫画無料

煙と蜜
0円で試し読み実施中!

煙と蜜漫画

▲コミックシーモア公式で試し読み▲
※会員登録は不要です

長蔵ヒロコ先生の『煙と蜜』は、大正時代に18の年の差を超えて許婚同士だった男女がめでたく結婚しゆっくりと愛を育んでいく物語です。

本記事では漫画『煙と蜜』を配信しているアプリや電子書籍サービスの中で無料で最新話まで読めるサイトはあるのか最安値で読めるのはどこか調査しました!

違法サイト(漫画バンク・漫画playやzip/raw/PDFダウンロードなど)で漫画をダウンロードするのは文化庁政府広報オンラインに記載があるように刑事罰の対象になる違法行為になりました。

そこで本記事ではrawや漫画バンクを使わずに無料で『煙と蜜』が読めるサイトを調査!

調査の結果、違法サイトを使わなくても漫画『煙と蜜』をお得に読めるサイトを見つけました!

各電子書籍サービスやアプリでの配信状況を表で比較しながら最安値で読む方法やお得なキャンペーンを紹介していきます。

お得に漫画を楽しみたい方はサービスを選ぶ参考にぜひしてくださいね!

作品情報

作品名煙と蜜
作者長蔵ヒロコ
出版社/レーベルKADOKAWA/ HARTA COMIX
ジャンル青年マンガ/ラブストーリー
巻数既刊36巻 ※2022年12月現在
目次

漫画『煙と蜜』を無料で読めるサイト・アプリを調査した結果!

結論!漫画『煙と蜜』を全巻無料で読むことはできませんでした。

でも登録不要で今すぐ無料で試し読みする方法と最安値で読めるキャンペーンを見つけたので紹介していきます。

漫画『煙と蜜』電子書籍サイトでの配信状況

サービス配信
状況
無料配信
の有無
コミックシーモア
1番
お得
1~3巻無料
試し読み無料
無料で読む
DLsite
配信
あり
1~3巻無料
公式サイト
まんが王国
配信
あり
1~3巻無料
公式サイト
ebookjapan
配信
あり
1~3巻無料
公式サイト
booklive
配信
あり
1~3巻無料
公式サイト

各電子書籍サイトを調査したところ漫画『煙と蜜』はコミックシーモア・DLsite・まんが王国・e-book・BookLiveで配信されていました。

なかでも『煙と蜜』が1番お得に読めるのはコミックシーモア!

なぜならコミックシーモアには5つの嬉しいメリットがあるんです。

  1. 『煙と蜜』を1~3巻無料で読める
  2. 『煙と蜜』を無料で試し読みできる!
  3. 『煙と蜜』がクーポンで70%OFFで読める!
  4. 会員登録・月会費が無料
  5. 会員登録不要でタダで読める作品を配信中

コミックシーモアでは『煙と蜜』を期間限定で1~3巻まるごと0円で読めるんです!

さらにコミックシーモアを利用すれば通常なら定価の課金が必要な『煙と蜜』を無料登録でもらえるクーポンを利用して70%OFFで読めてしまいます!

お得な無料配信やクーポンの配布はいつなくなるか分からないので今のうちに読むのがおすすめです!

コミックシーモアでは面倒な登録なしで今すぐ無料で試し読みができるのでまずは0円で試し読みしてみてくださいね。

\0円で全巻試し読み可!/

煙と蜜漫画

※クレカ不要・登録不要で今すぐ読めます

1~3巻無料で『煙と蜜』が読めるコミックシーモアの特徴

煙と密コミックシーモア

漫画『煙と蜜』を配信しているコミックシーモアは大阪に本社があるエヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社が運営するサービス。

漫画好きに嬉しい様々なキャンペーンを行っています。

今コミックシーモアに新規登録すると70%OFFクーポンをもらえます!

クーポンは好きな作品に使用できるので『煙と蜜』をお得に読むことが可能。

キャンペーン実施中の今登録するのがおすすめです。

コミックシーモアでは登録なしで0円で楽しめるコンテンツを配信中!

人気のコミックもタダで楽しめちゃうんです。

まずはコミックシーモアで0円の作品を立ち読みして楽しんでもいいですよね。

コミックシーモア クーポン

コミックシーモアでは漫画をお得に読めるクーポンの配布が充実!

全作品に使える30%OFFの神クーポン配布までありましたよ!

実際にコミックシーモアを利用してみたメリット・デメリット

メリットデメリット
0円で楽しめるコンテンツが豊富
独占配信・先行配信が多く新作に強い
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがお得
配信作品のボリュームが圧倒的
特になし

無料の登録で楽しめるコンテンツがあるのが嬉しいコミックシーモア。

複数の電子書籍サービスを使用していますが1番使いやすくおすすめです。

コミックシーモア独占配信の漫画も多いので、まずは無料で気になる作品の試し読みをしてみるのがおすすめです。

煙と蜜漫画

▲登録不要で今すぐ試し読みOK▲

漫画『煙と蜜』はスマホの漫画アプリで読める?

漫画『煙と蜜』をスマホ漫画アプリで読めるか調査しました。

漫画アプリでの配信状況

スマホの漫画アプリで漫画『煙と蜜』が3話無料で配信されていました。

無料の3話まではアプリを利用し3話以降はお得なクーポン配布中のコミックシーモアを利用するのが1番お得ですね。

本記事で紹介したコミックシーモアなら無料で試し読みできるのでまずは0円でコミックシーモアで読むのがおすすめです♪

\0円で試し読み!/

煙と蜜漫画

※クレカ不要・登録不要で今すぐ読めます

漫画「煙と蜜」は漫画バンク/漫画play/raw/zip/pdfダウンロードで読めるの?

煙と蜜漫画違法サイト

『煙と蜜』を漫画バンク/漫画play/raw/zip/pdfダウンロードで読めないかな…?

漫画を無料で読みたくて違法サイトの利用を考えてしまったことはないでしょうか?

主な違法アップロードサイト
  • 漫画バンク
  • 漫画play
  • 漫画ごはん
  • 漫画raw
  • 漫画zip

でも違法サイトで漫画を読む行為は危険なだけでなく犯罪になってしまうので絶対にやめましょう!

『煙と蜜』を漫画バンク・漫画rawで読むのは違法!

文化庁の公式サイトでも明記されていますが「煙と蜜」を漫画バンク・漫画rawでダウンロードして読むのは違法行為です。

違法サイトの利用は罪に問われる場合もあります!

2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方

漫画の違法ダウンロードによる損害は深刻で政府広報オンラインによると漫画村では3000憶円以上の被害がでました。

日本の宝である漫画を守っていくためにも今後違法ダウンロードサイトへの規制は厳しくなることが考えられます。

大好きな漫画をこれからも読むために違法サイトの利用はやめ、安全にお得に漫画を楽しめる公式サイトで漫画を読みたいですよね。

さらに違法サイトの利用には罪に問われるだけでなく危険なことが他にもあるんです。

  • スマホやパソコンがウイルスに感染するリスクあり!
  • ワンクリック詐欺に巻き込まれる危険がある

国民生活センターでもスマホのウイルス感染の相談事例が公開されていました。

あなたの大切な個人情報を守るためにも漫画を電子書籍サービスで読む際は正規サービスの証であるABJマークのある電子書籍サービスを利用するようにしてくださいね。

本記事では『煙と蜜』を漫画バンクなどの違法サイトを使わなくても安全に読める方法を紹介しているのでサービスを選ぶ参考にしてくださいね。

漫画『煙と蜜』のあらすじ

漫画『煙と蜜』のあらすじをネタバレなしで紹介していきます。

花塚姫子12歳、土屋文治30歳。ふたりの関係は「許婚」だった――。西洋のモダンな文化が広がり始めた大正時代。華やかで活気に溢れたその空気の中で、「文治さま」「許婚殿」と呼び合うふたりは、18の歳の差を超え、ゆっくりと愛を育んでいく。『ルドルフ・ターキー』でアメリカ黄金期を活写した長蔵ヒロコの最新作は、濃厚で芳醇な愛の物語。読切掲載時に熱狂的な支持を得て連載化が決まった本作がついに刊行!!

コミックシーモア公式サイト煙と蜜

漫画『煙と蜜』のみどころ

漫画『煙と蜜』のみどころ!

ヒロインのキャラ設定が魅力

この作品のヒロインである姫子のキャラ設定に注目です。12歳の女の子なので、ちょっとおてんばな雰囲気があるところがとても可愛らしくていいですね。ちょっとのことで、泣いたり怒ったりするのですごく感情豊かで魅力的です。一方の文治さんなのですが、やっぱり30歳のダンディな男性なので物事にあまり左右されない感じがめちゃくちゃ格好いいと思いました。タバコを徐に吹かしている姿にちょっとした哀愁があって、かなり魅力的です。大正時代の世界観と見事にマッチしている雰囲気に、どんどん彼に対して興味が湧いてきました。あとしゃっくりが止まらなくなった姫子に優しくおまじないをかけてあげる姿に優しさが凝縮されていましたね。

古き時代の歳の差カップル

歳の差カップルということでどうなっていくのか凄く見どころがありそうで気になるシュチュエーション。今の令和にはとても考えられないような感じの作品なんで、大正時代の世界観をちゃんと描けているから面白いですよね。二人の関係性がすごくいい感じだから頼むから、戦死してしまってみたいな悲しい結末だけはやめてほしいかな。そういうのは決して見たくない、二人がいい感じにが幸せな結末を迎えてくれることを願いながら読み進めていますので、作者さんその路線でぜひぜひよろしくお願いします。姫子ちゃんが文治さんのことが大好きなのが伝わってくるからいいですよね。ずっとそのままの関係でいてほしいなぁ。理想のカップルが誕生するかも。

今とは異なる価値観が新鮮

許婚とか今ではほぼほぼありえないシュチュエーションを存分に描いてくれているのがこの作品の一番の見どころですよね。大正時代がモチーフというのもあっていまにはない価値観や時代の背景が良く描かれていておもしろかったですね。まるで本当に大正時代にこんなことがあったかのようなそんな感じが凄く良く描かれていました。呼び方も斬新すぎて今では理解できなさすぎて、本当にこんな感じだったのかな。でもその時その時時代によってみんな必死に生きているのも理解できるからやっぱり別の時代のこういう作品ってなんとも感慨深いです。どんな展開になっていくのかわからないですが、姫子ちゃん可愛らしいし、文治さんかっこいいからよしとします。

漫画『煙と蜜』の感想・口コミ

大正時代が描かれていたので、その時代の空気感を肌で感じることができて非常に興味深かったですね。過去に大正時代がテーマになっている作品を色々と読んできたのですが、この時代は独特な風情があって凄く大好きです。姫子という12歳の女の子と30歳の文治という男性が許嫁の関係で物語が進展していくのですが、この時代背景での18歳差はかなりの珍しさがありましたね。今でこそ年の差婚はかなり主流になっていますが大正時代だと色々と大変そうでその辺の周りの反応を色々と観察してしまいました。文治さんの見た目なのですが、凄く誠実そうですぐに好感を抱きましたね。姫子に対しても物腰が柔らかで、めちゃくちゃいい人でほっこりしました。
(30代男性)

30歳と12歳という禁断の許婚歳の差カップルで大正時代のお話しなんですけど、ヒーローが軍人さんということもあって、もしかしてなくなってしまう悲しいエンドじゃないことだけを願わざるに入られません。姫子ちゃんがまだまだ幼すぎてどうなるのかわからないけれど、こんな年齢からすでに決まった人がいるとかすごいえすよね。大正時代の世界観をまざまざと見せつけられてしまったようなそんな感じの作品です。絵も綺麗だし、ムネキュン要素は結構多い印象だから女性の人なら結構ハマるかも、少女漫画好きな自分もちゃっかりはまってますけどね(笑)。オジサンなんですけど無駄にセクシーなんですよね。大きくなった姫子ちゃんが早く見たい。
(30代男性)

30才の彼と12歳のヒロインという何とも面白そうなシュチュエーション。当然ながら今の世界ではありえないし考えられない展開。時代は西洋の文化が始まり始めた大正時代をモチーフにしているから、その世界観にはなんとなくハマってしまいました。今の時代にない文化と価値観があるからこれはこれで読んでいて楽しい展開でしたよ。18歳差の歳の差婚っていうのもまたいいですよね。12才って今でいうところの小学6年生くらいですよね。そんな子と30才のヒーローってそんなうまいこと行くのかっていうのが見どころですよね。濃厚であわただしい現代と違ってゆったりとした世界観がまたいい感じです。こういう時代の恋愛もいいかもって思っちゃいましたね。
(30代女性)

実際に読んでみた総合評価

煙と蜜
総合評価
( 5 )
アニコ

大正時代に18の年の差を超えて許婚同士だった男女がめでたく結婚しゆっくりと愛を育んでいく物語!

漫画『煙と蜜』に関するよくある質問と回答

『煙と蜜』は違法サイトでも読めますか?

『煙と蜜』を違法サイトで漫画をダウンロードするのは刑事罰の対象になることもある違法行為です。違法サイトで読むことはできません。

『煙と蜜』はcomicoで読めますか?

『煙と蜜』はcomicoで配信されていません。
漫画アプリでは現在、Lineマンガやピッコマで『煙と蜜』を読みことができます。

『煙と蜜』の作者さんってどんな人?

作者は「長蔵ヒロコ」さんです。『煙と蜜』の他にもコミックシーモアで作品を公開されていて、Wikipediaでも活動経歴が公開されています。
作者Wikipedia

漫画『煙と蜜』を1番お得に読む方法まとめ

漫画『煙と蜜』を全巻無料で読む方法はありませんでしたがコミックシーモアを利用することでお得に読めることがわかりました!

コミックシーモアがお得
  • 『煙と蜜』を1~3巻無料で読める!
  • 『煙と蜜』を無料で試し読みできる!
  • 『煙と蜜』がクーポンで70%OFFで読める!
  • 『煙と蜜』を全巻配信中

コミックシーモアでは登録不要で今すぐ試し読みができるので購入を迷っている方もまずは無料の試し読みで作品の雰囲気を見てみるのがおすすめですよ。

\0円で試し読み!/

煙と蜜漫画

※クレカ不要・登録不要で今すぐ読めます

※本ページの情報は2022年12月時点のものです。 最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次