『雛鳥の夢想』無料で読める漫画アプリはどれ?rawでは読めないの?

雛鳥の夢想漫画無料

雛鳥の夢想
0円で試し読み実施中!

▲DLsite公式で試し読み▲
※会員登録は不要です

疋田チヨ先生の『雛鳥の夢想(夢相)』は自分の身体の成長に戸惑う主人公を幼なじみが心配するフリをしてめちゃくちゃにしてしまう美しい絵とストーリーのギャップが人気の女性向け同人誌です。

本記事では『雛鳥の夢想』を配信しているアプリや電子書籍サービスの中で無料で読めるサイトはあるのか最安値で読めるのはどこか調査しました!

違法サイト(漫画バンク・漫画playやzip/raw/PDFダウンロードなど)で漫画をダウンロードするのは文化庁政府広報オンラインに記載があるように刑事罰の対象になる違法行為になりました。

そこで本記事ではrawや漫画バンクを使わずに無料で『雛鳥の夢想』が読めるサイトを調査!

調査の結果、違法サイトを使わなくても漫画『雛鳥の夢想』をお得に読めるサイトを見つけました!

各電子書籍サービスやアプリでの配信状況を表で比較しながら最安値で読む方法やお得なキャンペーンを紹介していきます。

お得に漫画を楽しみたい方はサービスを選ぶ参考にぜひしてくださいね!

作品情報

作品名雛鳥の夢想
作者疋田チヨ
サークル名
ジャンル連続絶頂 幼なじみ 巨乳
発売日2022年8月23日
アニコ

検索で「雛鳥の夢相」とたまにでてくるけど正式な作品名は「雛鳥の夢想」です!間違った名前で検索すると作品がでてこないことがあるのでご注意ください。

目次

漫画『雛鳥の夢想』を無料で読めるサイト・アプリを調査した結果!

結論!漫画『雛鳥の夢想』を1冊全て無料で読むことはできませんでした。

でも登録不要で今すぐ無料で試し読みする方法と最安値で読めるキャンペーンを見つけたので紹介していきます。

漫画『雛鳥の夢想』電子書籍サイトでの配信状況

サービス配信
状況
無料配信
の有無
DLsite
独占
配信
試し読み無料
無料で読む
コミックシーモア
配信
なし
公式サイト
まんが王国
配信
なし
公式サイト
ebookjapan
配信
なし
公式サイト
booklive
配信
なし
公式サイト

各電子書籍サイトを調査したところ漫画『雛鳥の夢想』はDLsiteで独占先行配信中でした。

『雛鳥の夢想』が読めるのはDLsiteだけ!

しかもDLsiteには5つの嬉しいメリットがあるんです。

  1. 『雛鳥の夢想』を無料で試し読みできる!
  2. 『雛鳥の夢想』がクーポンで300円OFFで読める!
  3. 『雛鳥の夢想』を独占配信中
  4. 会員登録・月会費が無料
  5. 無料の会員登録でタダで読める作品を配信中

DLsiteでは『雛鳥の夢想』を今すぐ0円で試し読みできるんです!

さらにDLsiteを利用すれば通常なら880円課金が必要な『雛鳥の夢想』を300円OFFで読めてしまいます!

お得なクーポンの配布はいつなくなるか分からないので今のうちに読むのがおすすめです!

DLsiteでは面倒な登録なしで今すぐ無料で試し読みもできるのでまずは試し読みしてみてくださいね。

\0円で試し読み!/

※クレカ不要・登録不要で今すぐ読めます

300円OFFで『雛鳥の夢想』が読めるDLsiteの特徴

雛鳥の夢想漫画違法サイト

漫画『雛鳥の夢想』を独占配信しているDLsiteは東京に本社がある株式会社エイシスが運営するサービス。

漫画好きに嬉しい様々なキャンペーンを行っています。

今DLsiteに新規登録すると300円OFFクーポンをもらえます!

クーポンは好きな作品に使用できるので『雛鳥の夢想』を300円お得に読むことが可能。

キャンペーン実施中の今登録するのがおすすめです。

DLsiteでは無料のユーザー登録で0円で楽しめるコンテンツを配信中!

人気のコミックやボイス作品もタダで楽しめちゃうんです。

まずは登録だけして0円の作品を楽しんでもいいですよね。

DLsiteでは漫画をお得に読めるクーポンの配布が充実!

全作品に何回でも使える15%OFFの神クーポン配布までありましたよ!

実際にDLsiteを利用してみたメリット・デメリット

メリットデメリット
無料登録で0円で楽しめるコンテンツがある
クーポンや割引キャンペーンが多い
初回登録でもらえる300円OFFクーポンがお得
配信作品のイラストのクオリティが高い
無料で読めるコミックがもう少しほしい
ダウンロードをしないと読むのに少し時間がかかる

無料の登録で楽しめるコンテンツがあるのが嬉しいDLsite。

DLsite独占の同人誌も多いのでまずは無料登録して気になる作品の試し読みをしてみるのがおすすめです。

▲登録不要で今すぐ試し読みOK▲

漫画『雛鳥の夢想』はスマホの漫画アプリで読める?

漫画『雛鳥の夢想』をスマホ漫画アプリで読めるか調査しました。

漫画アプリでの配信状況

スマホの漫画アプリで漫画『雛鳥の夢想』の配信はありませんでした。

漫画アプリは各サービスのオリジナル作品など配信作品が限られているので読みたい漫画が配信されていないことが意外と多いんですよね。

本記事で紹介したDLsiteなら無料で試し読みできるのでDLsiteで読むのがおすすめです♪

\0円で試し読み!/

※クレカ不要・登録不要で今すぐ読めます

漫画「雛鳥の夢想」は漫画バンク/漫画play/raw/zip/pdfダウンロードで読めるの?

雛鳥の夢想漫画違法サイト

『雛鳥の夢想』を漫画バンク/漫画play/raw/zip/pdfダウンロードで読めないかな…?

漫画を無料で読みたくて違法サイトの利用を考えてしまったことはないでしょうか?

主な違法アップロードサイト
  • 漫画バンク
  • 漫画play
  • 漫画ごはん
  • 漫画raw
  • 漫画zip

でも違法サイトで漫画を読む行為は危険なだけでなく犯罪になってしまうので絶対にやめましょう!

『雛鳥の夢想』を漫画バンク・漫画rawで読むのは違法!

文化庁の公式サイトでも明記されていますが「雛鳥の夢想」を漫画バンク・漫画rawでダウンロードして読むのは違法行為です。

違法サイトの利用は罪に問われる場合もあります!

2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方

漫画の違法ダウンロードによる損害は深刻で政府広報オンラインによると漫画村では3000憶円以上の被害がでました。

日本の宝である漫画を守っていくためにも今後違法ダウンロードサイトへの規制は厳しくなることが考えられます。

大好きな漫画をこれからも読むために違法サイトの利用はやめ、安全にお得に漫画を楽しめる公式サイトで漫画を読みたいですよね。

さらに違法サイトの利用には罪に問われるだけでなく危険なことが他にもあるんです。

  • スマホやパソコンがウイルスに感染するリスクあり!
  • ワンクリック詐欺に巻き込まれる危険がある

国民生活センターでもスマホのウイルス感染の相談事例が公開されていました。

あなたの大切な個人情報を守るためにも漫画を電子書籍サービスで読む際は正規サービスの証であるABJマークのある電子書籍サービスを利用するようにしてくださいね。

本記事では『雛鳥の夢想』を漫画バンクなどの違法サイトを使わなくても安全に読める方法を紹介しているのでサービスを選ぶ参考にしてくださいね。

漫画『雛鳥の夢想』のあらすじ

漫画『雛鳥の夢想』のあらすじをネタバレなしで紹介していきます。

主人公”とあ”と幼なじみ”みう”は何をするにも一緒の家族の様な関係。それが”とあ”にはとって心地よく、永遠を望んでいた。しかし二人を取り巻く環境、周囲の目線がお互いの成長によって否応無しに変わって行く。その上”とあ”の身体の【ある部分】に異常が現れ、それがひょんな事から”みう”にばれてしまう。当然彼は心配する素振りを見せるが···。

DLsite

漫画『雛鳥の夢想』のみどころ

漫画『雛鳥の夢想』のみどころ!

作画のクオリティが高い!

この作品の一番の見どころは、やはりうますぎる作画クオリティですね。キャラたちの顔が本当にキラキラとしていて、すぐに好感を抱くこと間違いありません。物語全体に独特の空気感が流れていて、とあの気持ちに寄り添ってみていくと俄然面白さが理解できると思います。観宇がとあの体を愛撫している姿もすごく魅力的なポイントです。幼なじみがお互いの気持ちを確かめ合いながら愛し合っている姿を見て、とあの思いがやっと成就したんだという気持ちになるので見逃せません。観宇は女の子みたいな顔をしていますが、やっぱりちゃんと男性なんだととあを抱いている姿で実感させてくれるので見ていてとても興奮できますね。絵が綺麗だとそれだけで物語にすごく没入できるので必見です。

のぞき見しているような感覚

この作品の見どころは、幼馴染だった二人が体の関係を持ってしまうという一部始終をのぞき見しているような感覚になれるところです。みうはとあの体を触りながら敏感に反応するところを探り、気持ちの良さそうなところを執拗に責めていきます。お互いに経験が無いはずなのにどんどん責めるのが上手になっていくみうと、最後まで初々しい反応を見せてくれるという対比になって描かれています。そして何よりこの二人の顔立ちが可愛らしいからこそ、まるで女の子同士がイチャイチャしているような光景にも見えてきます。長年幼馴染だった二人がついに一線を越えてしまうことによって、その後の関係がどう変化していくのかという部分もこの作品の見どころとなっています。

うまく絵で表現されている絶頂感

みう君にとあが子供のころに自分から素敵な男性になるまではどこかに行ってしまわないでと約束をするところがとても切ない感じでキーワードなのかと思いました。そんなみう君はモテる男性に成長していて、女子にもデレデレされたりしているところが主人公との距離を少し感じる見どころだと思いました。それにあのすばらしいスタイルに成長して女性らしい容姿になっていて、でも子供のころの美しい純粋な目つきはそのままです。大きな見どころはみう君に女性の大事な部分を愛撫されたりしているとあちゃんの高揚した表情ととあの手慣れた手つきで事を進めていくところが凄いです。とあちゃんの何度も身体を突き抜ける感覚がうまく絵で表現されているのが素晴らしいです。

漫画『雛鳥の夢想』の感想・口コミ

昔から女の子に間違われてしまうくらい可愛らしい観宇の姿がとても印象的な作品でした。本当に観宇のキャラデザが可愛らしくて目の保養になりますね。そんな観宇に対して淡い恋心を抱いているとあの気持ちも、すごく見逃せないポイントです。幼馴染の関係性が成長とともにどんどん変わっていくという描写が切なくもあり心温まるものでもあるのですごく読んでいて楽しいです。観宇が学校で女子たちからモテモテになっている姿を見て、とあが少し悲しそうな顔をしている姿にキュンとしてしまいました。やはり幼馴染というのは相手に対してある程度の独占欲というものがあるのでしょうね。自分にも幼なじみがいましたが、その子に恋人ができた時はやはり少し気持ちが沈みました。(30代男性)

この作品は「とあ」と「みう」が幼馴染として一線を越えてしまうという物語になっているのですが、この二人の見た目が幼くて可愛らしいので、見てはいけないものを見ている気分がより一層強くなります。特にみうに関しては男の子なのに周りの人たちから女子と間違われるくらい可愛い顔立ちをしているので、そんなみうが責める側にまわると一気にドSの才能を発揮させるのが最高にギャップを感じさせてくれます。そして責められるとあは全然経験が無いので、自分が気持ちよくなっていく快感に不安を感じてしまうところがリアルだなと思いました。お互いに気持ちのよいところを探り合うようなセックスで、エロいなかにも初々しい感じがあって凄く良かったです。(30代男性)

みうくんととあちゃんがはじめにとても初々しい子供のころの絵がとてもかわいらしいです。そこから怒涛の展開までもっていかれるところが凄いです。みう君の優しそうな声が今にも聞こえてきそうな感じでそれが絵に表現されています。とあちゃんの身体の部分が子供のころと違ってくることでそんな自分の成長が不安だったりするのはよくわかります。そんなとあちゃんを導いていくみう君の冷静な部分が見え隠れするのでとても大人な漫画なのかなと感じました。二人の濃厚なシーンの数々が繰り広げられるので見ていてとてもすぐに読み終わってしまうような感じです。顔の子供のようなかわいらしさと身体のすごいグラマラスな感じのギャップがとても見ていて面白い作品だなと感じました。(30代女性)

実際に読んでみた総合評価

雛鳥の夢想
総合評価
( 5 )
アニコ

とにかく絵がキレイで主人公が爆乳でエロいです!きれいな女の子がきれいな男の子にめちゃくちゃにされて泣きじゃくりながらも気持ちよさに溺れる姿は最高でした!

漫画『雛鳥の夢想』に関するよくある質問と回答

作品名は『雛鳥の夢想』と『雛鳥の夢相』どっちが正しい?

正しい作品名は『雛鳥の夢想』です。DLsiteで作品を検索する際、『雛鳥の夢相』だと作品がでてこないのでご注意ください。

『雛鳥の夢想』はBookLiveで読めますか?

『雛鳥の夢想』はDLsiteの専売作品です。BookLiveで読むことはできません。

『雛鳥の夢想』の作者さんと他の作品は何がありますか?

作者であるセンダ観測所さんの作品は『雛鳥の夢想』1作品のみです。

漫画『雛鳥の夢想』を1番お得に読む方法まとめ

漫画『雛鳥の夢想』を無料で読む方法はありませんでしたがDLsiteを利用することでお得に読めることがわかりました!

DLsiteがお得
  • 『雛鳥の夢想』を無料で試し読みできる!
  • 『雛鳥の夢想』がクーポンで300円OFFで読める!
  • 『雛鳥の夢想』を独占配信中

DLsiteでは登録不要で今すぐ試し読みができるので購入を迷っている方もまずが無料の試し読みで作品の雰囲気を見てみるのがおすすめですよ。

\0円で試し読み!/

※クレカ不要・登録不要で今すぐ読めます

※本ページの情報は2022年10月時点のものです。 最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次